人材育成・採用情報

人材育成

人材育成

社内外の教育研修システムでQA技術のプロを育成します。

航空機・宇宙ロケットは、最新技術を駆使した製品です。
そんな製品を保証するということは、大変な仕事ではないか?と、よく聞かれます。
そのとおりです。
しかし、この分野の特長は、標準化が非常に進んでいます。従って真面目で感性が良く前向きの人なら誰でも参加できます。絶えず新しい技術・製品に接することがで き、こんなに面白くて誇りの持てる仕事は、他にはありません。

社内外の様々な「教育研修システム」が、あなたをQA技術者のプロにしていきます。
充実した仕事を通じて、成長と働く喜びを味わえるようにしていくのが、私たちの教育研修のモットーです。

名古屋品証研独自の教育研修システム
名古屋品証研独自の教育研修システム
  1. (1)人間教育
  2. (2)QA基礎技術教育
  3. (3)計測等基礎実習
  4. (4)パソコン基礎訓練
  5. (5)英会話教育
  6. (6)CATIA教育
キャリアアップの考え方
図
研修
QAマンとして担当業務で第一人者となれるよう、各種社内外の研修を実施しています。
区分 研修内容 頻度 実施事項
特別研修会 ISO/内部監査
QC検定
1回/年 2008年よりQC検定の2級受験を推奨しています。事前に社内研修会などもやっています。
ISO/内部監査研修については継続実施していきます
社外研修への参加 三次元測定機講習会
各種測定技術講習会
各種非破壊検査講習会
リーダーシップ研修
随時 検査の現場で必要とされる測定/試験の技術を習得します。
トーマツイノベーション主催のBIZ CAMPUSで提供する研修に参加できます。
定例会議 品質保証や航空機エンジン等
 共通技術の研修
2回/年 航空宇宙製品に対する知識、品質保証全般に関する知識など座学方式での研修を行います。
QA技術研究発表会 品質に関わる改善などの
 事例発表
1回/年 社員がテーマを決めて1年間活動し、品質改善、作業の効率化などに努めています。
自己啓発 英会話研修等 随時 社員から発案し、教育を受けることも可能です。
資格
航空宇宙製品の検査を適格に実施する能力を身につけるため、各種資格取得を奨励、支援しています。
  種別 主な検定 検定内容
品質保証全般 QC検定 品質管理に関する知識をどの程度持っているかを筆記試験を行って客観的に評価するものです。品質管理に関する意識、能力、改善能力などが評価されます。
特殊な検査技術 非破壊検査 ASNT超音波探傷検査
ASNT放射線検査
日本非破壊検査協会主催
 超音波探傷検査
 放射線透過検査
 渦流探傷検査
 磁粉探傷検査
 蛍光浸透探傷検査
非破壊検査の知識と実技を評価されて資格を取得します。
技能検定 機械検査 働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度です。
航空工場検査員 航空機
航空機用原動機
ガスタービン発動機制御
 装置等
航空工場検査員としての職務に必要な知識及び技能について、経済産業大臣が与える国家資格です。